台北日帰りで漁港海鮮堪能して、世界奇界遺産「金剛宮」に行き、淡水の朝日夫婦カキ氷で映えてきた。

世界奇界遺産

どうもこんにちは。刺身が食べたくて震える日々を送ってるまる子だよ。(食べればいいんだよ)今回は、ニートな台湾友達と一緒に漁港へ1Dayトリップしてきたの。

お知らせ

富基漁港

 

富基漁港は、淡水からバスで行きました!バスは「867/863/F161/892」など多くのバスが通りますよ!所要時間は大体1.5時間くらい。

とりあえず、漁市場に行ってみます〜!

あのカラフルな帽子みたいなのが、市場と併設のレストラン。

併設のレストランは、平日ということプラス観光客が減っていることもあり半分くらいは空き家。

いざ魚市場へ

客引きがすごい!(笑) 魚をここで購入し、併設のレストランで食べるという流れがあるみたい。

写真は無料だ!と言って不思議な色合いの伊勢海老?を見せてくれるラオバンニャン。

こんな感じの売り場が20個くらいあります。置いてあるものはどこも同じ感じ。

魚市場内にも、犬がいました(笑)なんで魚取らないんでしょう?

↑市場の臨場感を動画で抑えてきたので、もし気になったら見て頂けると嬉しいです〜。

お昼ご飯

客引きにびびった私たちは、市場内ではないレストランへ。

イカの三杯酢炒め

ハマグリの炒め

台湾牡蠣フライ

これに焼きそばを頼みました〜!日本の市場で食べるご飯とは全然違いますよね!個人的にはカキフライがうまい。小さいけど、味が結構あって止まりません。

世界奇界遺産で有名な「金剛宮」へ

 

みなさんこの「奇界遺産」という写真集ご存知ですか??私は、この本を高校3年生の頃に母に買ってもらいました。受験勉強真っ只中だったまる子は、この本を見ながら「●●●大学へ進学して、これに載ってる場所に行くんだ。」とモチベーションをあげるという謎の修行をしていました。

この本の中に載っている「金剛宮」へ行ってきました。(実は2回目)

台湾内でもかなり有名らしく、1つの場所に複数(4−5)の宗教を祀っているそう。しかも台湾ではここでしか参拝出来ない神様もいるとか。

入り口を入ると、本殿までの廊下両側に、孔子の教え等を1つ1つ石像として示されたものがずらりと並んでいます。

六十甲子太歳

写真集で有名な将軍を発見。少し見つかりづらいところにあります!

台湾で最も大きい寝転びブッダ

海を望めます。また左側は通路ですが、通路自体が龍を模しています。

五百羅漢殿

儒教の教えを教えるための地獄・天国ゾーンもあります。ちなみに、ここの地獄は動きません!同じく奇界遺産に載っている台南の麻豆の地獄はかなり動いて怖い。

日本語のパンフレットもあり、写真集の影響でやっぱり日本人の観光客が多いとのこと。入場料無料です、そして好きな人はめちゃくちゃ好きな場所だと思います。

淡水へ戻って朝日夫婦というカキ氷屋さんへ

漁港でディープな体験をしたので、淡水で少しだけ休憩。

お店はかなり狭くて、10畳くらいしかないんじゃないかな。沖縄へワーホリに行った夫婦が日本式のカキ氷って台湾にないじゃんと思い、淡水でお店を開いたらしい!店内は沖縄の音楽がかかってました!

メニューはこんな感じ。1人、1つ注文する必要があります!

エスプーマ宇治金時 180元(650円くらい)

抹茶フワッフワで美味。そして本物の抹茶の味で、全然甘さはない。中には甘さ控えめのあずきと白玉が入っています。途中で練乳をかけるけどこの練乳も甘すぎなくて大人な味わい!

ドラゴンフルーツ パインミルク 150元(550円くらい)

パインとヨーグルトのようなクリーミーだけどスッキリした味わい。中にはこれでもかとドラゴンフルーツのざく切りがたっくさん入ってました!

淡水夕日 180元 (650元くらい)

上の部分はマンゴーでシロップはドラゴンフルーツっぽい。中にはマンゴーがたっくさん。玉井に行ってからマンゴーの美味しさに目覚めたまる子は感動でした。

【お店情報】朝日夫婦

住所:淡水區中正路233-3號1樓

まる子
まる子

1日で色んな感情になったぜ

魚が食べたいと思って行った漁港でしたが、いい感じの魚は食べれませんでした(笑)でも漁港と金剛宮セットだと楽しい!歩いてすぐだし。カキ氷は日本で食べた高いカキ氷よりも美味しかった。それはやっぱ台湾のフルーツ美味しすぎて、最高。台北も面白いところたくさんだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村